So-net無料ブログ作成
検索選択

新しい歯ブラシを買ってきました

今日は私の帰宅が遅くなりましたが、お兄ちゃんと妹ちゃんの新しい歯ブラシ歯磨き粉を買って帰りました。お兄ちゃんも妹ちゃんも新しい歯ブラシを手に取って、小躍りをして喜んでくれました。そのあとでお兄ちゃんは歯ブラシをなくしてしまったので、こっぴどく叱っておきました。物を大切にする精神を育んでほしいと思いました。それでも新しい歯ブラシで歯みがきをすることができて楽しい一日だったのかなと思います。今日はお兄ちゃんが、お母さんと私にチューをしてくれました。

心配してくれます

お母さんが今週お食事会でお出かけする予定なのですが、その日にお母さんがバスで出かけると言うと、お兄ちゃんは“こわくない?バス停まで歩ける?”心配してくれました。優しいなぁと感心しました。私が車で送っていくから、と言うと少しは安心したようでした。
妹ちゃんは朝起きた時から私の歌う歌に合わせて身体を軽快に動かして踊っていました。お兄ちゃんは夜寝るときにお布団で、スペイン語で“uno、dos、tres、cuatro、cinco”と数字を数えてきませてくれました。

いいよと言ってくれました

二週間くらい前からお兄ちゃんは、今日(2/26)宇多津駅へ電車を見に行きたいと言っていました。ところが私は今日の午前中仕事だったので、帰ってきてから宇多津駅へ行くことはできませんでした。私が仕事から帰ってきたとき、お兄ちゃんは玄関から飛び出してきて私に駆け寄ってきたので、いっしょに電車を見に行けると思っていたのだと思います。私は疲労で身体の調子が万全ではなくて、帰宅してから少し休んだのですが、出かけるのはちょっと厳しい状況でした。
結局、電車を見に行くのはとりやめにすることにしたのですが、お兄ちゃんはそれでも駅へ行くと言ってなかなか聞き入れてくれませんでした。私が長い時間をかけて説得していると、お兄ちゃんはようやく現状を受け入れてくれて“今度行く、来週行く”と言ってくれました。私の身体の調子が悪いことや、今から駅へ行っても暗くて電車を見ることができないことを理解してくれてよかったと思いました。お風呂でお兄ちゃんに“今日は一緒に駅へ行くことができなくてごめんなさい”と言うと、お兄ちゃんはいいよと言って私を許してくれました。お兄ちゃんが“がまんする”と言っていたのが立派だと思いました。
妹ちゃんは午後になって私が抱っこをしてあげると、眠かったのかすぐに居眠りを始めたので、お布団へ連れて行って一緒にお昼寝をしました。とてもかわいらしかったです。今日は妹ちゃんは、とても上手に“あんぱんまん”と何度も言うことができていました。

10まで数えてくれました

今日はお兄ちゃんと妹ちゃんの幼児教室でした。そのあとで少しドライブをしました。妹ちゃんはお話しがとても上手になっていて、走る電車を見て“あっち、いった”と言っていました。昨日は“たぉる、あった”とも言っていました。しっかりお話しができてきたのでうれしいです。
お兄ちゃんは、今日は時刻表を見て新幹線の走る時間を考えていました。東北新幹線の名前とか、九州を走る新幹線の名前も、ほとんど覚えたようです。今日は“uno,due,tre,quattro,cinqueのあと、sei,sette,otto,nove,dieci”と10まで言って聞かせてくれました。フランス語でも言っていましたが、少し発音が難しいようです。
お布団でお兄ちゃんは、岡山駅で私が撮影した新幹線ののぞみは少し傾いていると言っていました。岡山駅のホームが曲がっているからなのですが、細かいところまでよく気がつくなと感心させられました。

ふたりとも背中をさすってくれました

今夜お風呂に入っていて私が咳をすると、今日は妹ちゃんもお兄ちゃんも、浴槽で私の背中をさすってくれました。優しい兄妹だなと思いました。お兄ちゃんはブロックで遊んでいて、“つぎはぜったいこのでざいんをつくってやる、おもぅてこれをつくった”と言って、上手に積まれたブロックを見せてくれました。絶対してやろうと思うその気持ち、これからも大切にしてほしいです。

寝る前に妹ちゃんが"いて"と言いました

今日寝る前に私が寝室に車の鍵を持っていくと、妹ちゃんはとても興味津々で“かぐ、かぐ(かぎ、かぎ)”と言って手に取りたそうにしていました。そして私の横へ来て、お布団で一緒に寝ようとしてくれました。うれしかったです。そのあと立ち上がってもとの場所に戻りましたが、立とうとしてずっこけて“いて”と思わず声が出たのが微笑ましかったです。
お兄ちゃんは今日は100玉そろばんで楽しげに遊んでいて、私の言う二ケタの数字もすぐにそろばんで示すことができました。お風呂場では今夜も1から10まで数えましたが、寝る前にイタリア語で“uno,due,tre,quattro,cinque”と言って聞かせてくれました。よく覚えているなぁと思います。

お父さ~んと言いながら駆け寄ってくれました

今日、私が少し早く家に帰ってきてみると、ちょうどお兄ちゃんが帰ってきたところで、“おとうさ~ん!!”と言って駆け寄ってきてくれました。お兄ちゃんを抱っこしてあげました。お父さん、お父さんと車の中で言っていたようで、妹ちゃんも車の中で“おとぅ、おとぅ”と言っていたようです。今日お兄ちゃんは、“uno、due、tre、quattro、cinque”と、数字をイタリア語お母さんに言ったようです。よく聞いているなと思いました。

妹ちゃんにチューをしてもらいました

今日も妹ちゃんはお風呂に入ったとき、浴槽を掃除してくれました。いつもと違ってガーゼはあまり使わず、手を濡らして浴槽をこすってくれていたように思います。そのあと私と向き合うと、両手の手のひらを合わせて、私のほうに顔を近づけてきてチューをしてくれました。私のことを信用して身体を寄せてきてくれてとてもうれしく思いました。私にとって忘れられない記念日になりました。妹ちゃんは、今日は“あっとぅ”(納豆)、“あか、まー”(岡山)、そしてお兄ちゃんが言うのを真似して“じゅ~~っと”(ずーっと)などを言うことができました。とても上手になったと思います。
お兄ちゃんは今日も発表会のビデオを見たようです。私が見たいと言ったら、もう見たと言われてしまいました。時刻表や電車の本をいっしょに見ました。スーパーおおぞらやサロベツ、オホーツクの走っている路線を地図で一緒に見て確認しました。釧路や帯広、稚内、網走など、将来お兄ちゃんと一緒に訪れることができたらうれしいなと思いました。お兄ちゃんとはお風呂で数字を一緒に数えて、今日はフランス語で10まで数えました。少し難しいですが、お兄ちゃんはすぐに覚えてしまいそうな気がします。お布団へ行くとすぐにお兄ちゃんは眠ってしまいました。