So-net無料ブログ作成
検索選択

かぃだん、ころころと言いました

今日、私がお布団を干して玄関を出入りしているとき、不意に階段を見やると妹ちゃんが転げ落ちていました。あわてて階段を駆け上がり、なんとか2段落ちたところで身体をすくい上げることができました。妹ちゃんは身体が転がり落ちていて、びっくりしたのか、大泣きをしてしまいました。そのあとも妹ちゃんは階段を上り下りして、元気な姿を見せてくれましたが“かぃだん、ころころ、パパ、きて”と言って、上るときはすたすたと上っていくのに、下りるときは時おり手を貸してほしいと訴えていました。ともかく、大けがすることもなくてよかったです。
お風呂場で妹ちゃんは、今夜もしゃがんでおしっこをすることができました。私がするようにと言うと、ちゃんとそのポーズができるようになったのが立派だと思います。そして妹ちゃんはお風呂でも“かぃだん、ころころ、ここ”と言って床を指さして、“ここ、いてぇー”と言って、階段で転んで落ちたのが痛かったと教えてくれていました。きっと怖かったんだろうなぁと思いますが、怪我もなくて楽しそうにそのことを話してくれてよかったと思います。
お兄ちゃんは今日の午後、お母さんに散髪をしてもらいました。そういえば、お兄ちゃんは最近、朝早起きになりました。今日も6時半くらいには目を覚ましてお母さんと一緒に台所へ下りていきました。今朝私が駅へ行って切符を買ってきたので、明日はお兄ちゃんがずっと乗りたいと言っていた南風に乗れそうです。散髪をしてからお兄ちゃんと妹ちゃんとで近くの公園へ行って、ブランコとすべり台をしました。お兄ちゃんはすべり台を何度も滑っていましたが、妹ちゃんは階段を上がって1回だけ滑って下りてきました。そのあとは階段を上って、滑らずに階段を下りて私のところへ戻ってきました。そして何度も楽しそうにブランコをやって、“おって、おって(押して、押して)”と何度も訴えていました。横で子供たちが蹴っているサッカーボールが飛んできましたが、うまく足で払いのけることができて安心しました。

共通テーマ:日記・雑感