So-net無料ブログ作成

シュートをしました

今日は少し暖かかったので、午後から近くの公園へ行ってお兄ちゃんと妹ちゃんとでサッカーをしました。お兄ちゃんは公園の椅子に向かってシュートを打つのが楽しかったようで、何度も何度もシュートに挑戦していました。妹ちゃんは公園で走りまわっていて、靴が脱げてヘッドスライディングをしたのと、走っていて尻もちをつきましたが、可愛らしく走っていました。そして妹ちゃんはブランコをしたいと言って乗り、私の背中を押されてとても楽しそうにブランコで遊んでいました。そのあとはお兄ちゃんと妹ちゃんと一緒になって、サッカーボールを蹴りました。妹ちゃんも一生懸命にボールを追いかけて走っていました。お兄ちゃんはシュートを打つのが楽しかったみたいですが、とても上手にボールを蹴るので感心させられました。今日もお家ではわがまま全開で、お兄ちゃんは私に向かって蹴る仕草や、フォークを振る仕草をしてお母さんに叱られていました。歩くたびにわざと私にぶつかってきたり、私のいるところに寝転がってきたりして、妹ちゃんが“おとぅさん、まもってあげる”と言って私を守ってくれました。どっちがお兄ちゃんなのか分からないくらい、妹ちゃんもしっかりしているなと思いました。今日だけで妹ちゃんは私のことを3度も守ってくれました。

新幹線を見に行きました

今日は一年の最初の一日で、普通は初詣でに行くのでしょうが、電車を見に行きました。前の日の夜に、お兄ちゃんに何をしに何時に出かけるのか、そのためには何時までに何をするのかと聞いてみました。すると10時に出かける、7時に起きる、6時59分に起きてご飯を食べると言うので、ちゃんとその通りに行動できたら新幹線を見に鉄橋へ連れて行ってあげると約束をしました。今日は元日でバイパスを走る車も少なくて、お昼前に到着するように出かけましたが40分ほどで目的地の鉄橋に着くことができました。新幹線の線路の下に車を止め、下から見上げるようにしてお兄ちゃんや妹ちゃんに新幹線を見てもらいました。妹ちゃんがエビンゲリドンを見たいと言うので、お昼すぎて500系のエヴァンゲリオンが通過してから別の場所に移動することにしました。
別の場所というのは山陽本線の吉井川鉄橋で、これまでにサンライズ瀬戸・出雲やトワイライトエクスプレスなどを何度も撮影した場所です。その風景を見ると、お兄ちゃんはこれまでに動画や写真で見たことのある場所だと気が付いたようでした。しばらく待って115系の各駅停車が通過するのを見てから
、近くのコンビニへ行って食事をしました。そのあとでもう一度新幹線の線路わきに戻って、今度は反対側の川岸から新幹線を見ました。とても風が強くて空気が冷たかったので、お兄ちゃんや妹ちゃんには車の中に残ってもらい、車の窓から新幹線を見てもらいました。今日は午後になって何度か700系が走ったので、私は川岸で風に吹かれながら撮影をしましたが、あまりに風が強くてビデオカメラやカバンが飛ばされそうになり、ビデオカメラを据えていた三脚が倒れてしまいました。外でカメラを構えていたのは30分ほどでしたが、とても寒かったです。やがて夕方になり、お兄ちゃんはもう一度在来線の踏切に行きたいと言いましたが、今日はとても寒かったので帰ることにしました。帰りの道もすいていて、40分ほどで家まで帰ることができました。新年早々、初詣でに行くより前に新幹線を家族四人で見ることができて、とてもいいお正月になりました。
帰ってきてから、お兄ちゃんと妹ちゃんのわがままぶりが凄まじくて、お母さんが猛烈に怒って部屋に閉じこもってしまいました。お兄ちゃんも妹ちゃんも泣きながら何度も謝っていましたが、少しは懲りたのかなと思います。

二人とも今年一年頑張りました

お兄ちゃんは、鉄道が好きになり最近は新幹線の走る音ばかり言うようになりました。発表会ではステージに出てきたときに、ほかの子の立ち位置を指示するなど、自分のことだけでなくほかの人のことも考えることができるようになりました。本当に立派になったと思います。時おり自分の思うようにならないときに、あからさまに態度に出すこともありますが、自分の感情をうまくコントロールできるようになってほしいなと思いますね。私が厳しく言いつけをしても、ちゃんとはいと返事ができるようになったし、あとは言われたことを正しく聞いて、意図されたように認識できるようになってほしいです。ここ一年は、高い熱を出しても一晩寝ると翌日には下がっていてケロッとしていることも多くなりました。身体の強くなってきたなぁと感心させられます。あとは水泳と、自転車でしょうね。小学校入学までにあと一年ほどとなりました。希望としては私と同じような大学に行ってほしいですけど、気候や食生活、文化的な違いを国内で越えていくことができないと、外国へ行って通用する人間にはなれないと思っています。高すぎるハードルかな。
妹ちゃんは、この一年で本当に上手なお話しができるようになりました。今日も“にーに、そろそろ貸して”と言って音楽の本を貸してほしいと訴えていました。そろそろが分かっていて、ちゃんと言えるようになるなんて、ほんの少し前までは想像すらできませんでした。妹ちゃんも女の子への階段を確実に上っているなぁと父親として感心させられます。今日は私が晩ごはんを作ると“おとぅさん、ごはんを作ってくれたから、ありがと”と言ってくれたし、私の椅子の上に置いてある本を落として妹ちゃんを叱ると“こわして、ごめんなさい”と素直に謝ることもできるようになりました。お歌も上手に歌えるようになり、今日も“♪おおきなくり、ぉー、きのしたでー”と大きな声で歌って聞かせてくれました。歩くだけでなく走りまわったり飛びはねるのも上手で、お兄ちゃんに追いかけられて家の中を逃げることもしばしばです。時おり怒ったときに噛んで、お兄ちゃんやお母さんを困らせるとともに、痛い!!と言わせることもありますが。妹ちゃんはまだよく分かっていないので、あまり元気に走りまわり過ぎて、車や自転車にぶつかったりしないかとハラハラしているというのが正直な気持ちですね。保育園の先生にやってもらうツインテールがお似合いで、最近はかわいらしい女の子らしくなってきて、父親としてはうれしい限りです。発表会のステージでひよこになって、一人だけ先に飛び出してきて飛びはねるくらいの元気良さを、これからも持ち続けてほしいなと思います。

お餅つきをしました

今日はお餅つきで、お兄ちゃんと妹ちゃんには早起きしてもらって朝からお出かけをしました。お兄ちゃんは今日はとても働き者で、ついたお餅をたくさんこねて丸めてくれました。あんこが好きなので、おばあちゃんにもらってあんこを食べたり、お持ちの中に入れてこねたりしていました。妹ちゃんもとても元気に走りまわっていました。妹ちゃんは夜になって私が手首を痛めたとき、どこが痛いん?と言って手を見せると、優しく何度もなでなでをしてくれました。妹ちゃんはお昼寝をしましたが、お兄ちゃんは昼寝をしなかったので、晩ごはんを食べているときに椅子に座ったまま居眠りをしていました。

二人ともわがまま全開でした

今日から年末で、私のお母さんもお休みの日が続くことになりました。ところがお兄ちゃんも妹ちゃんもわがまま全開で、お兄ちゃんは不満なことが何かあるたびに大声を張り上げ、妹ちゃんに到ってはお風呂に入る前に台所でおしっこをお漏らししてしまいました。さすがに私もお母さんも、これにはお手上げでした。お兄ちゃんは何度言ってもご飯をなかなか食べず、サンタさんにもらったこまちやはやぶさで遊んでばかりでした。妹ちゃんに遊んでいるものを取られると、つねったりたたいたりして取り返していました。追いかけられて走って逃げる妹ちゃんがかわいらしかったですが、妹ちゃんは時おりとても怖そうな表情をしていました。仲よくしてほしいと思いました。

そろばんを倒しました

今日は私の帰宅が少し遅かったのですが、なんとか四人で晩ごはんを食べることができました。ところがお兄ちゃんも妹ちゃんもなかなか全部食べることができず、やがて遊び始めてしまい、妹ちゃんはそろばんを食卓に持ってきて遊んでいて倒して、お茶やおみそ汁を全部こぼしてしまいました。お母さんが猛烈に怒ってしまい、妹ちゃんもお兄ちゃんも泣き叫んでいました。妹ちゃんはそろばんで上手に遊んでいただけに、ちょっとした不注意で倒してしまったのがかわいそうでした。お兄ちゃんはなかなか三食ご飯を食べないので、私に盗み食いされてしまって不満たらたらでしたが、ほかにもお魚やおみそ汁が残っていたことを分かっておいてほしかったです。お兄ちゃんは今日、ブランコで遊んでいて落ちたらしく、おでこのところを擦りむいていました。どんな乗り方をしていたのかな、と思いましたが、少し痛々しかったです。

妹ちゃんが茶碗を運んでくれました

今日は私の帰宅が遅くて、家に帰るとお兄ちゃんと妹ちゃんはもうご飯を食べ終わっていて、テレビを見ていました。私がお母さんにと思って買ってきたオムライスを、お兄ちゃんも妹ちゃんも食べたそうにしていて、妹ちゃんはとっても愛らしい表情で“食べさせて”と言ってきました。あんなふうに言われたら、食べさせてあげない人はいないでしょう。それくらい可愛らしい言い方でした。お兄ちゃんにも食べさせてあげましたが、お腹がいっぱいだったのか一口食べただけでもういいと言っていました。お兄ちゃんは以前に保育園の発表会のあとで食事をしに行ったときや、駅に青春18きっぷを買いに行ったときに、お母さんと三人でオムライスを食べたことがありますが、妹ちゃんは食べたことなかったかなと思います。でもお風呂では、妹ちゃんに何を食べたのか聞いてみると、あまりよく覚えていなかったのか、“かれーらいす、ぁ、おむらいす”と言ってました。妹ちゃんは私がご飯を食べたあと、お茶碗を上手に持って台所の流しのところまで運ぶことができたのでほめてあげました。お風呂で妹ちゃんに教えてもらいましたが、今日妹ちゃんはお兄ちゃんと病院へ行っていたときに歩いていてこけてしまい、左の膝を少しけがしてしまったようです。少し擦りむいていましたが、大けがでなくてよかったです。

サンタさんからのプレゼント

朝起きてみるとサンタさんのプレゼントが届いていました。お兄ちゃんには、かねてから欲しいと言っていた新感線のこまちと線路が届いていました。妹ちゃんには大好きなかまめしドンの友達のてんどんまんとかつどんマンが届いていました。お兄ちゃんは布団で起きてから大喜びで、本当にうれしそうにしていました。夕方になって私が帰宅してみると、二人で新幹線の線路を組み立てて、はやぶさとこまちを走らせて楽しそうに遊んでいました。妹ちゃんは晩ごはんのとき、私がおかわりをしようとすると“おとぅさん、ごはんもってきてあげるね”と言ってお茶碗にごはんを入れて持ってきてくれました。本当に優しくて嬉しく思いました。妹ちゃんは、どんぶりマントリオに自分のエプロンをかけて寝させてあげてから、私と一緒に寝室に行きました。